KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

旅行記

海ほてる?! 東京駅眺望!! ホテル メトロポリタン丸の内に行こう!③

東京駅、ホテル メトロポリタン丸の内の宿泊記の最終回です! ではいってみよう!

海ほてる?! 東京駅眺望!! ホテル メトロポリタン丸の内に行こう!②

本日は東京駅至近・ホテル メトロポリタン丸の内に泊まることになった。 今回はその記事をお届けしたいと思います。

海ほてる?! 東京駅眺望!! ホテル メトロポリタン丸の内に行こう!①

『東京駅に泊まる』 なんとも心地よい言葉だろうか・・・。 東京駅といっても、その背後にあるホテルというのが、正しい表現だ。 今回はそんなメトロポリタン丸の内ホテルに泊まります!

みなとみらい三大ホテルへ! 横浜ベイホテル東急に泊まろう!

ついに、みなとみらいの三大ホテルの1つ、 横浜ベイホテル東急へ行く日となった。

「伊豆の踊子」をめぐる旅【福田家~横浜】VOL.3

今回は小説「伊豆の踊子」をめぐる旅として、修善寺から南下、ついに終着地・湯ケ野 に到着した。 そして旅館・福田家に宿泊することがこの旅・最大の目的だ。

「伊豆の踊子」をめぐる旅【道の駅天城越え~福田家】VOL.2

今回の旅は「伊豆の踊子」をめぐる旅。 修善寺に降り立ち、伊豆半島を南下していく、 小説の中でも踊子一行も湯ヶ島・天城隧道を通り、湯ケ野に宿をとり、下田でこの物語 は終わりに迎える。

「伊豆の踊子」をめぐる旅【修善寺~道の駅天城越え】VOL.1

夏季休暇があと4日で終わろうとしている、 「そうだ、伊豆の踊子の旅に出よう!」と閃いた。 旅の始まりなんて、そんなものだ。

【出張でGO】富士山ビュー特急に乗ろう!(2020年4月11日)

出張から自宅・横浜に帰る日だ。 富士急行線には素晴らしい特急が運行している、折角なので乗ってみたい。

大人の遠足Ⅲ石和健康ランドに行こう!【2日目】(2020年02月08日)

大人の遠足シリーズ第3回目、石和温泉編となります。 ではスタート!

大人の遠足Ⅲ 石和健康ランドに行こう!【1日目】(2020年02月07日)

3回目ともなれば、シリーズと銘打っても問題ないだろう。 今回は石和温泉にある健康ランドに行ってみた!!

大人の遠足Ⅱ【2日目②】由比で桜えびを食べよう!(2020年02月02)

由比の桜えびの記事は何度か書いた、 これで何度目だろうか、それほど桜えびには魅力があるのだ!!

大人の遠足Ⅱ【2日目①】興津を歩こう!(2020年02月02)

大人の遠足シリーズとして、駿河健康ランドに来ています! 2日目は自宅に帰るのだが、折角なので散策していこう!!

大人の遠足Ⅱ【1日目】するけんに行こう!(2020年02月01日)

あんたも好きだね~!! では大人の遠足・第2回目行ってみよう!!

夜の大人の遠足【するけん&由比編】2日目(2020年01月22)

夜の大人の遠足シリーズ・第1弾。 駿河健康ランド(するけん)・由比桜エビ編となります、では行ってみよう!!

夜の大人の遠足【するけん&由比編】1日目(2020年01月21)

夜の遠足シリーズ第1回目、大人の旅日記を始めよう。 これはいかがわしいものではないので、そこんとこ、よろしく!

3つのフェリーを乗り継ぎ旅をしよう!【後編】(2019年12月29日)

令和元年・年末の旅は、3つのフェリーを乗り継ぎ旅をするというものだ。 言い換えれば、「鳥羽から自宅(横浜)までフェリーを3つ乗り継ごう!」ということ になる。

3つのフェリーを乗り継ぎ旅をしよう!【中編】(2019年12月29日)

年末企画旅をとして、こんなことをしている。 それは、一度の旅で3つのフェリーを乗り継ぐという旅だ。 そこに意味があるか無いかは関係ないのだ、やりたいからやる! それが人の原動力となる!!

PT ルーブル(彫刻)美術館に行こう!(2019年12月28日)

ルーブル彫刻美術館に行ってきます。 いま、鳥羽から浜金谷へフェリーを乗り継ぐ旅をしている最中、そのプチトリップです。

3つのフェリーを乗り継ぎ旅をしよう!【前編】(2019年12月28日)

今回は鳥羽から浜金谷に移動するというのが、主な記事となります。 なぜ浜金谷なのか? そこに理由はない、ただのフェリーのりばがそこにあったというほかない。

能登旅・あえのことを終えて(2019年12月05日)

無事、あえのことを見ることができて、満足ゲージはマックスとなっている。 和倉温泉駅でレンタカーを返却して、これから本日のホテルへ向かう、 残念ながら、駅から温泉街は遠い、今の体力で行ける距離ではない。

奥能登・あえのことに見よう!【輪島編】(2019年12月05日)

12月5日、奥能登「あえのこと」にきています! 前泊で七尾に入り、万全の体制で臨んでいる。 能登町・合鹿庵、珠洲市・古民家の「あえのこと」を見せて頂いた、 次に向かうのは、3軒目の輪島・三井の里である。 ここでは16時から「あえのこと」神事が行われ…

奥能登・あえのことを見よう!【珠洲編】(2019年12月05日)

奥能登に「あえのこと=田の神まつり」を拝見するために来ている。

奥能登・あえのことを見よう!【能登町編】(2019年12月05日)

「あえのこと」と書いているが、「田の神まつり」という農家も多いという。 年2回、行われるのだが、それにも理由がある。 迎えれば、お送りもする・・・至極当然の流れといっていいだろう・・・。 暮れのあえのこと(12月5日) と 春のあえのこと(2月9日…

奥能登・あえのことを見よう!【七尾編】(2019年12月04日)

とうとう来た、リベンジの時! あれは今年の2月のことだ、厳冬の能登の旅を決行した。 その目的は「あえのこと=田の神様まつり」を見る為だ、この神事だけはずーっと前から見てみたかった。

JR線を使わず、横浜から名古屋に行こう!【その後と振り返り】

「JR線を使わず、横浜から名古屋に行く」という企画だが、 大きなトラブルもなく無事終えることができた。

JR線を使わず、横浜から名古屋に行こう!【3-3】(2019年11月02日)

「JR線を使わず、横浜から名古屋に行こう!」の第3部。

JR線を使わず、横浜から名古屋に行こう!【3-2】(2019年11月01日)

「 JR線を使わず横浜から名古屋に行こう!」の第2回・静岡編である。

JR線を使わず、横浜から名古屋に行こう!【3-1】(2019年11月01日)

「意味のないこと かもしれない・・・。」 でも、意味のないことなんて、ないんだよ。 そう自分に言い聞かせて旅支度をしている。 今回のkitの旅日記は『 名古屋に行こう! 』だ。 しかしただの旅ではない。 JR線を使わず、名古屋に行くという自分ルールを課…

城端むぎや踊りに行こう!【夜の部】(2019年09月15日)

9月15日、 富山県、城端むぎや祭に来ている。 むぎや祭は9/14・9/15の2日間開催となっている。 むぎや祭というものは以前から知っていたが、これまで来る機会がなかった。 それは心理的壁だったかもしれない。

城端むぎや祭に行こう!【昼の部】(2019年09月15日)

この時期、富山県南砺市城端でむぎや祭が開催される。 富山を代表する民謡行事の一つだ。 2019年は9月14日・15日の2日開催となる。 昨日は由比に行っていた為、むぎや祭2日目の出陣となった。