KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

東北の旅

西馬音内盆踊りに行こう!2日目【盆踊り編】(2018年08月18日)

西馬音内盆踊りの旅、2日目後半。 この記事は、西馬音内盆踊りメインとなる、ではいってみよう! 当日の有料チケットを手に入れた後、盆踊り開始まで4時間空いた為、 コミュニティセンターで、金足農業を応援した!! それは、それは大盛り上がりであり、最…

西馬音内盆踊りに行こう!2日目【湯沢・雄勝散策編】(2018年08月18日)

秋田・西馬音内盆踊り・2日目に突入する。 本日の寝覚めは悪く、6時に起床した。 いつもは、4時頃には目が覚めていることが多いのだが、疲れているのだろうか。 外を見ると、雲が多いが晴天である、本日もいけそうだ。

西馬音内盆踊りに行こう!1日目【後半】(2018年08月17日)

西馬音内盆踊りに来ているKITである。 前半は、秋田・西馬音内への移動、有料観覧チケットを購入の記事を書いた。 後半戦は、西馬音内盆踊りの観覧となる。 では、行ってみよう!!

西馬音内盆踊りに行こう!1日目【前半】(2018年08月17日)

お盆休みの後半戦を迎え、秋田・西馬音内(にしもない)に行く日が来た。 これまでもお盆の旅は行きあたりばったりで行くことが多かったが、今回は違う。 2ヶ月前から、計画を立て、1ヵ月以上前からホテルと新幹線の予約を終えていた。 しかしながら、これ…

盛岡さんさ踊りに行こう!2日目【パレード編】(2018年08月04日)

盛岡旅行2日目の第2部である。 昨日と全く同じ行動をしている・・・。 これは『おわら風の盆』と同じである、 結論から言えば、『何度でも見たくなる!!』という事だろう。 そして、ダイソーでクッションを買い、おしりのケアは万全だ!!

盛岡さんさ踊りに行こう!2日目【伝統さんさ編】(2018年08月04日)

昨日は、ビールを飲み、早々と就寝した。 昨日の熱気の影響かわからないが、4時に目がさめてしまう、 通常の旅なら、本日の計画は、どうしようかと考えるのだが、今回は何もない。 本日のスケジュールが決まっているからだ、 13時から伝統さんさ踊り競演会。…

盛岡さんさ踊りに行こう!!1日目【パレード編】(2018年08月03日)

盛岡旅行の1日目、後半戦である。 さんさ踊りパレードは、 1977年、「さんさ踊り」を盛岡の目玉にしようと考え、振り付けを統一して、 この「盛岡さんさ踊り」が誕生した。 これは大成功となった、今年で第41回目の開催となり、着実に歴史を積み上げている。

盛岡さんさ踊りに行こう!1日目【伝統さんさ編】(2018年08月03日)

とうとうこの日が来た!! 心も体も充実している、この3日間、雨が降らなければ成功するだろう。 そんな予感がする・・・。 ※これを書いているのは8/3当日である。 そう、『盛岡さんさ踊り』である。

チャグチャグ馬コの果てに(盛岡旅エピローグ)(2018年06月09日)

6月9日はチャグチャグ馬コの日であり、 鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮までの約13kmを馬コと共に歩いてきた。 私の体力は、減りに減り、もう点滅状態だ・・・・。 このまま、盛岡駅に行き、新幹線で「グッバイ! 盛岡!」とも一瞬頭をよぎったが、 それは疲れ…

チャグチャグ馬コと歩こう!(第2部)(2018年06月09日)

6月9日、チャグチャグ馬コの日。 それで今、盛岡県滝沢市、鬼越蒼前神社にいる。

チャグチャグ馬コを見に行こう!!(第1部)(2018年06月09日)

6月第2周目に入った・・・、 そして関東も梅雨入りをした!! 今週の土曜日は、「6月第2週目の土曜日」である。 そう、『チャグチャグ馬コ』の開催日なのだ!!

PT 彼岸獅子を見に行こう!!(2018年03月21日)

ついに来た、春分の日である! ここまで来ると、春はすぐそこまで来ていると実感ができる。 それにしても、今日は寒かった!! ほんとうに寒かった! しかし、寒さの悪あがきである。 今回は、これまで来たいと温めていた彼岸獅子を見に行く。

勿来関から大津港駅への道(2018年02月24日)

福島県・勿来の関から茨城県・大津港駅に行く、 これが最後のミッションである。 その過程で神社や海を見ながら、行くことにする。 このルートはイメージであり、 実際には文学館から直線的に降りれる歩行者専用の道があるのだ。 途中から道路に合流して国道…

勿来の関に行こう!(2018年02月24日)

勿来駅に来た。(注:なこそ と読む) ここはもう関東ではない、東北である。 その違いにはあまり意味がないのだが、人によっては考え深いものになる。 人が勝手に引いた線なのにね。 福島県南端の駅・勿来である。 住所は福島県いわき市勿来町である。 勿来…

PT 久ノ浜に行こう(2017年12月30日)

前半戦は、福島県富岡に行ってきた。 後半戦は南下して、久ノ浜・勿来関、そして県境を周る予定で自宅を出た、 しかし、富岡を歩き、久ノ浜をみている内に横浜へ帰ろうという気持ちになってしまった、勿来はいずれ五浦とセットで行こうではないか。 では久ノ…

PT 富岡に行こう(2017年12月30日)

品川駅にいる、時刻はAM6:37である。

四寺回廊に行こう!(2017年11月4日)2日目2-2

では、「四寺回廊」の旅、2日目・2部スタート。 1部は、山形山寺の立石寺を参拝。 turumigawa915.hatenablog.com 2部は、奥州・平泉に行き、毛越寺・中尊寺を周り、 横浜に戻る日だ。 仙台駅には、10:53に到着した。 仙台ロフトの存在感がスゴイ、一棟が…

四寺回廊に行こう!(2017年11月04日)2日目2-1

2日目を迎えた「四寺回廊」の旅。 また、一寺から進んでいない・・、慌てることは不要なり! 今日は三寺を周り、四寺回廊を達成するのだ。 これから、山形の立石寺へ行き、 岩手県に移動して平泉の中尊寺・毛越寺を周る、 昨日は宮城・松島を周った。 みち…

四寺回廊に行こう!(2017年11月03日)1日目

今回は、みちのくの旅、東北地方への旅は何年ぶりだろうか・・。 旅の目的は「四寺回廊」制覇である、 言い方はあっているかどうかは、この際問わない。 「回廊」という言葉が好きだ、 字のごとく、寺院・修道院・宮殿など、中庭を囲むようにある廊下のこと…

東北3県に行こう(2009年5月2日~4日)

鉱山廃墟というものが各地にあることを知った、はじめは小串鉱山を知り、それらを知らべていくうちにいろいろな鉱山が各地にあることを知ったのだ、 そのうち最も興味を持ったのが、盛岡県の松尾鉱山跡である。 今回の旅は松尾鉱山を絡めての旅となった。 そ…