KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

PT(小旅行)

PT 諏訪湖を見に行こう!【岡谷編】(2018年01月07日)

1月7日は、思い付きで、閃きで諏訪湖に来た、 失敗・挫折を繰り返し、やっぱり旅は面白いと再確認した。 関東圏からお気軽に来れる観光地・信州諏訪湖、 日帰りでも良いし、宿泊して温泉にゆっくりつかるも良しと、 懐が深い観光地である。 第1部:立石公…

PT 諏訪湖を見に行こう!【上諏訪参拝編】(2018年01月07日)

今、私は、長野県諏訪市上諏訪にいる。 正確には、立石神社バス停より1つ前のバス停・桜ヶ丘バス停にて コミュニティバス・かりんちゃんバスに乗車する。

PT 諏訪湖を見に行こう!【立石公園編】(2018年01月07日)

線と線がクロスする時、それは大きな力を生むのだ。 いきなり何を言い出すのか? もちろん、今回の旅に関係することだ。

PT 初詣は鎌倉光明寺に行こう!(2018年01月06日)

昨年同様、初詣は鎌倉・光明寺に行くことにした。 2017年は1月4日であったが、2018年は1月6日となった。 鎌倉市は正月三が日は規制がひかれ、原則市内に車で入ることができない、 今回は6日ということもあり、何も気にせず、のんびりと9時出発である。 天照…

PT さらに富士塚に行こう!!(2018年01月02日)

1月2日の旅を3つに分けて書いています。 江古田の富士塚。 実に立派な富士塚であり、しっかりと保存がされている。turumigawa915.hatenablog.com 駒込の富士塚。 初夢の縁起物の由来にかかわりがあるという。 turumigawa915.hatenablog.com これまで2つの…

PT 駒込富士で縁起物の謎に迫ろう!!(2018年01月02日)

2018年の最初の旅は、縁起物で行こう。 一富士・ニ鷹・三茄子である。 そう、最初の旅先は、富士登山である。(誤解をまねく発言・・) 午前中に宣言通り、富士登山を達成した。(またもや誤解をまねく発言・・) そう、宣言通りに浅間神社に行ってきたのだ…

PT 江古田富士塚に行こう!!(2018年01月02日)

新年明けましておめでとうございます。 当ブログも2回目の新年を迎えることができました。 皆さんの旅行の助けになっていれば本望ですが、いかがでしょうか。 1人でもよいので、参考になった!という人がいれば、うれしい限りです。 そして、 2018年は、地…

PT 関東三大稲荷を制覇しよう!!(2017年12月31日)

さぁ、年の瀬も終盤です、大晦日!! 大掃除するつもりがどうしてこうなった??? 関東三大稲荷を制覇する?! 3社あるうち1社しか行っていないではないか?! その1社とは、茨城県の笠間稲荷神社である。 turumigawa915.hatenablog.com ◆2017年9月16日…

PT 久ノ浜に行こう(2017年12月30日)

前半戦は、福島県富岡に行ってきた。 後半戦は南下して、久ノ浜・勿来関、そして県境を周る予定で自宅を出た、 しかし、富岡を歩き、久ノ浜をみている内に横浜へ帰ろうという気持ちになってしまった、勿来はいずれ五浦とセットで行こうではないか。 では久ノ…

PT 富岡に行こう(2017年12月30日)

品川駅にいる、時刻はAM6:37である。

PT 北茨城・磯原に行こう!(2017年12月23日)

北茨城の旅を続けよう、 大甕地区の散策を終え、本旅の最終地・磯原駅に到着した。 時刻・13:02である。 磯原駅まで北上してきた、 次の駅は大津港駅である、この駅の意味は常磐線の茨城県最後の駅である、 そして大津港駅の次の停車駅は勿来駅(なこそ)で…

PT 北茨城・大甕に行こう!(2017年12月23日)

北茨城という響きが気に入っている。 ここでいう北茨城は北茨城市のことではなく、茨城県の北部のことだ、 本日は、磯原まで行くことにする。 磯原から約9km先はもう福島県である、 県境も見てみたいがそれを次回の楽しみとしよう。 まず第1部は、大甕に…

PT 思金神社に行こう!!(2017年12月17日)

思金神社という神社が横浜市の港南台にあることを知った。 性格な住所は、横浜市栄区上郷町745-1。 年末に入り仕事も忙しくなってきたので、遠出はできない、 散歩程度で行ってみよう!!

PT 田子山富士山に行こう!!(2017年12月16日)

前半戦は、埼玉県北足立郡伊奈町で伊奈氏の史跡巡りをした。 陣屋跡にて、偶然にも発掘説明会があり、これに参加させてもらった、 当初の計画から1時間以上も遅れることになった、 でも慌てることなかれ、 土曜日は気持ち的に余裕がある、帰りが遅くなっても…

PT 伊奈氏の史跡を見に行こう

今週の中ごろ、天気予報によると土曜日は雨であった・・・。 しかし、それが晴れに変わった!! これは「旅に行け!」という天命である!!(おいおい・・・) 埼玉県・丸山駅周辺 新幹線高架・晴天。

PT 霞ケ浦行こう!2部神社編(2017年12月09日)

霞ケ浦に行こう! 第1部は古墳巡りをした、 改めて「古墳はいいな~」と感じた旅であった。 後半戦の第2部は、霞ケ浦周辺?の気になるスポットを巡ってみよう。 現在地は冨士見塚古墳、 茨城県かすみがうら市柏崎1553-3にいる。 これから向かうのは、「高…

PT 霞ケ浦に行こう!(2017年12月09日)

茨城県といえば? 一般的には水戸・水戸黄門・納豆と言ったところだろうか。 そして筑波山・霞ヶ浦と思い浮かべる人も多いだろう。 今回の気ままの旅は、霞ケ浦周辺にドライブをすることにした。 霞ケ浦とは「湖」はつかないが、みずうみ である。 それも日…

PT 大田区・品川区で神社巡りをしよう(2017年12月3日)

本日は、大田区と品川区にまたがる大森貝塚に行ってきた。 2つの貝塚を周り、いろいろと考えさせられた。 turumigawa915.hatenablog.com そして第2限目は、神社巡りの旅である。

PT 大森貝塚に行こう!!(2017年12月03日)

日本史で誰もが学んだであろう、縄文時代。 その中でモース博士が発見した大森貝塚を憶えている人も多くいるだろう。 考古学の父を呼ばれ、ダーウィンの進化論を日本に紹介したアメリカ人博士、 エドワード・シルヴェスター・モースである。

PT 鴻巣に行こう!!(2017年11月26日)

鴻巣は江戸時代に多いに栄えた鴻巣宿、中山道の日本橋から第7番目の宿場町である。 その鴻巣に行き、神社巡りをする。 と言っても、以前から気になっている三ッ木神社に行きたいだけなのだが・・・。 三ッ木神社は北鴻巣にある神社であるが、 それだけでは…

PT 海南神社・叶神社に行こう!!(2017年11月25日)

表題の通り、海南神社と叶神社に行く、至ってシンプルだ。 ともに京急線でアクセスすることになる。 なぜ、この2つに行くかって? 「空が晴れているからさ。」

PT 鶴ヶ峰・白根・白糸の滝に行こう!!(2017年11月19日)

先ほど、鶴ヶ峰にて畠山重忠の史跡巡りを終えた。 しかしこれで終わりません!! turumigawa915.hatenablog.com 鶴ヶ峰の隣の白根町に白糸の滝があるという、 白糸の滝と言えば、長野県の軽井沢、静岡県の富士宮が有名であると思うが、 全国には17つほどある…

PT いざ鎌倉・畠山重忠の史跡に行こう!!(2017年11月19日)

「いざ鎌倉」この言葉を知っている人は多いだろう、 しかし会話の中で使う人には、あったことがない。 意味、使い方としては、 「一大事だ!!」 「今こそ、行動に移すときだ!!」として使われる。 これは謡曲「鉢の木」の中の物語で、 旅の僧であった当時…

PT 鶴見線・扇町駅に行こう!!(2017年11月19日)

先週・先々週と鶴見線に乗り、その虜となってしまった・・・(笑) 今週も鶴見線からスタートである。 鶴見駅に着き、改札内の鶴見線改札を通る、 すでに電車は停まっており、発車ベルを待っている、 行先は「浜川崎駅」である。

PT 富士山神社・西谷富士に行こう!!(2017年11月12日)

さて、朝は海芝浦駅に行ってきた、 絶景を楽しみ、秘境を楽しみ、満足していたのだが、 これで帰るのは少しもったいないと欲が出てしまう。 「そうだ、富士山神社に行こう!」 「富士山??」 富士山・神社と言えば、 富士山本宮浅間神社や北口本宮富士浅間…

PT 鶴見線・海芝浦駅に行こう!!(2017年11月12日)

神奈川県の鶴見に「海芝浦駅」という秘境駅がある、 秘境駅の定義には様々ある、 集落から離れている駅、駅周辺に車道が通っていない駅などであるが、 この海芝浦駅は少しだけ様相が異なる。 では「海芝浦駅」に行こう!! スタート。

PT 京急沿線・神奈川を歩こう!(2017年11月5日)

昨日までの東北旅行の疲れをとるために、プチトリップに行くことにした、 4.・5時間のコースで生麦・神奈川地区周辺で気になっているスポットを周ることにした。 本当なら、雲1つ無い晴天なので、 海でも見たい気持ちがあったが、それは次回以降にした。 横…

PT 赤いきつねを見にいこう!!(赤羽八幡社)(2017年10月28日)

今日から2日間、東北旅行を計画しており、新幹線チケット・ホテルも押さえていた、 しかしながら、直前になり、旅行2日目である日曜日の天候が雨となってしまった。 雨の中、山寺・立石寺、平泉・中尊寺を周るのはできれば避けたい。 迷った挙句、次週に延…

PT 伊勢原道灌祭りに行こう!!(2017年10月15日)

10/14、川越祭りに行ってきた、半日とは言えとても充実したものだった、 夜に行けば、また違った感動を得ることができるだろう。 翌日の10/15(日)は一日中雨という予報である、これに関しては雨の合間という言葉は通用しそうになかった。 晴れていれば、千…

PT 川越祭りに行こう!!(2017年10月14日)

ユネスコ無形文化遺産・川越氷川祭の山車行事。 ユネスコに登録されていようが、されていまいが、川越祭り、は一度は見てみたいと思っていた、蔵の町を多くの山車が練り歩く、是非それらを見てみたい。 それに金笛の唐辛子しょうゆも少なくなってきている、 …