読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

奈良の旅 2日目(2015年11月7日)

2015年11月7日 2日目である。

 

トヨタレンタカー橿原店でアクアを借りる、本日はドライブである。

 

f:id:turumigawa915:20160928012752j:plain

石舞台である。

石の舞台のように見えることから「石舞台古墳」と呼ばれている。

埋葬者は蘇我入鹿の祖父・蘇我馬子との説がありますが、どうでしょうか。

1952年に国の特別史跡に指定されいます。

不思議な形ですね。

 

f:id:turumigawa915:20160928012757j:plain

中に入ることができます。

f:id:turumigawa915:20160928013030j:plain

 

石舞台から少し車を走らして、高松塚古墳に向かう。

f:id:turumigawa915:20160928013338j:plain

f:id:turumigawa915:20160928013402j:plain

誰を埋葬しているかは謎です。面白い風景である。

 

地図をよくよく見ると、吉野まで15kmと近いことが分かり、急きょ行く決断をした。(おおげさな)

これで吉野は2回目の訪問となる。

 

吉野山の駐車場に止める、人はそこそこだ、

以前来たときは、吉野線の特急、ロープウェイで訪問した。

駐車場から、20分ほど歩き、鳥居に到着。

 

f:id:turumigawa915:20160928013934j:plain

f:id:turumigawa915:20160928014303j:plain

金峯山寺が見えてきました。

f:id:turumigawa915:20160928014346j:plain

蔵王堂である。

しかも、本日は御本尊奉樹祭が行われていた!!

f:id:turumigawa915:20160928014625j:plain

中に入り、御本尊を拝見することができる、個別に仕切られてところに入り手を合わせる。

写真で見た通り、蔵王大権現は大迫力であった。

f:id:turumigawa915:20160928014921j:plain

吉野の山

 

大満足して、吉野山を離れる、車を返しに橿原に向かう、

 

あとは横浜に帰るのみ、思いがけない参拝に興奮して、旅を振り返る。

f:id:turumigawa915:20160928015112j:plain

車内で打ち上げを行う!!

 

最後の蔵王大権現は拝観により、この旅の成功指数は120%を超えた、

奈良もまだまだ見どころはたくさんある、第2弾はあるだろう。

 

奈良び旅 完。