読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

和歌山(たま駅長・高野山)の旅 1日目

2016年2月5日

たま駅長を見たいという思いで、急きょ和歌山に行くことにした、

いつも通りの行きあたりばったりの旅である。出発進行!!

 

たま駅長は、和歌山電鐵貴志駅にいる。

横浜からのアクセスは、新幹線で新大阪駅へ、新大阪駅からくろしお特急で和歌山駅に行く、

そこから30分ほど電車に揺られ、貴志駅に向かう。近いでしょ。

 

f:id:turumigawa915:20160928215546j:plain

貴志駅の周辺を歩いてみる、

見事に何もない、コンビニも食事処も・・・、貴志駅に戻ることにする。

 

f:id:turumigawa915:20160928215733j:plain

貴志駅外観である、駅舎が猫みみになっている。

とうとう、たま駅長との対面である。

 

f:id:turumigawa915:20160928220028j:plain

?!、逆を向いている・・・。こっちを見て!!

f:id:turumigawa915:20160928220042j:plain

見れた!、たま駅長、お会いできて光栄です!!

こちらのたま駅長は二代目です、通称「ニタマ」という。

初代たま駅長にも会いたかったな~。

 

駅舎の隣に、お土産屋があり、たま一色。

クリアファイル、ボールペンを購入。

f:id:turumigawa915:20160928220913j:plain

変わった電車が入線してきた。

 

f:id:turumigawa915:20160928220917j:plain

ガラガラである、中国からの観光客の小団体ととも、和歌山駅に向かう。

 

和歌山駅からはバスにのり、和歌浦に向かう。

万葉集」にもよまれた古からの風光明媚な地で、近世では天橋立に肩を並べるほどの景勝地とされた、

ホントか??

 

f:id:turumigawa915:20160928222020j:plain

妹背山

曇りが残念である。

 

f:id:turumigawa915:20160928222208j:plain

1周、ぐる~と周ることができる、静かだ・・・。

 

f:id:turumigawa915:20160928222224j:plain

良い景色?? 和歌浦観光、終了。

 

和歌山駅に戻り、和歌山城に向かう。

f:id:turumigawa915:20160928224127j:plain

和歌山城発見!! 

 

f:id:turumigawa915:20160928224140j:plain

何がいるでしょうか?

A:ネコです。危ないから降りてきなさーい。

 

f:id:turumigawa915:20160928224407j:plain

和歌山城天守からの眺め。

もう日が暮れる、早めにホテルに帰ろう。

 

f:id:turumigawa915:20160928224619j:plain

庭園を見ながら、出口に向かう。

 

本日の宿泊はルートインホテル。

 

和歌山の旅 1日目 終了