KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアに泊まろう!

1年前・・2021年の東京オリンピック開幕直前に国立競技場前にある三井ガーデンホテルに宿泊した、その時の旅日記をご紹介させていただきます。

 

ここは国立競技場前駅、20時過ぎてしまっていた。

 

こちらは新国立競技場、厳重にバリケードがはられている、それでもこれから始まるオリンピックのメイン会場を見に来る人はけっこういた。

 

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアに到着、目の前には新国立競技場がある、国立競技場前駅から徒歩1分ほど。

 

(三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア)

 

モデレートツインの高層階ステイプランを選択、そして10階にアサインされた、まあまあだね!

 

オリンピック開幕式10日前、たまたま空きがあり急遽泊まることにした。

 

『見た感じ、オシャレ!!』

新しいホテルなので、とても綺麗であり、かなり洗練さてた造りに思える、私の中では、東急エクセルホテル、JR東日本メトロポリタン、そして三井ガーデンホテルであれば、ハズレはなく、満足できるホテルステイになると思っている。

 

入った瞬間、いいね、と感じる客室。

 

 

ブルーのナイトウエア、セパレートタイプだ。

 

電源関連もオールクリア! 電源、USBも完備です!

 

タブレットが置かれており、照明、空調などを操作ができる、これはいいね!

 

ソファも触り心地もいい。

 

冷蔵庫は一般的なホテルのものよりも、かなり大きいものだった。

 

オシャレ(?)な飾りが部屋を彩る??!

 

2階には宿泊者専用の大浴場がある、混雑状況を確認できるのは有難い。

 

大浴場 - 【公式】三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア (gardenhotels.co.jp)

 

しっかりと考えられている収納、コーヒー、紅茶などが入っていた。

 

こちらもそう、洗面所はきれいに収まっている、すこし珍しい配置となっている。

 

さすが三井ガーデンホテル、エクセルホテルもこれと似たようなセンスを感じるところがある。

 

引き出しの中にはアメニティ類、ここは普通だね。

 

お手洗いも個室であり、独立している。

 

やはりいいよね、シャワーカーテンの無いお風呂、とてもリラックスができる、そして圧倒的な水流、すぐに湯張りができる。

 

三点独立、これが普通になってほしいね!

 

では、ソファの後ろに見える景色を見よう!

 

こちらも、真新しいので、とてもキレイ!

夜景でも映える!

 

開会式、その後の期間はこのホテルの宿泊料はものすごく上がるのだろう、だから今しかない! 泊まるなら。

 

向こうは新宿方面?

よく位置関係がわからない。

 

各客室にはバルコニーがあり、イスも用意されている、さらにはとても広い!開会式当日に泊まりたかったよね、でも今日は暑く、早々に撤退した。

 

朝起きると、目の前には新国立が!?

 

 

このホテルは四方に眺望があり、この新国立競技場方面がもっとも高い、個人的には反対のJR側が気になるのだけど、今回はオリンピック記念だからね。

 

このホテルは屋上にテラスがあるのだけど、この日は立ち入りができなかった、残念。

 

そしてチェックアウトの時間。

 

フェンスがあり、近いようで遠い国立競技場・・・。

 

ホテルの庭のような場所だけど、普通に道のようになっており、多くの人が通行していた。

 

なるほど、こちらが新宿方面か、ドコモタワーがあるので、すぐにわかる!

このフェンスの下にはJR線総武線、中央線が走っており、この真反対に国立競技場がある。

 

せっかくなので、気分を高めるために寄ってみた。

 

 

きれいな五輪の輪、続々と来ては記念撮影をしていた。

 

では帰ろう、この道をまっすぐにいけば銀座線・外苑前駅だ。

 

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアに泊まろう! 完