KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

今井浜海岸・河津への道(2018年02月17日)

伊豆熱川駅から普通電車に乗り込む、

結構、乗客がいた・・、やはり河津桜目当てだろうか。 

 

途中、伊豆稲取駅で少し下りたが、まだまだ乗客は大勢いる。

乗客の平均年齢は、55才だろうか・・・(失礼しました・・・)

 

車窓からは、海が見える、相変わらずの絶景路線だ。

11分ほどで今井浜海岸駅に到着する。

次は河津駅である、目的地の1つ前の駅で降りる・・・、ほとんど人は降りない。 

続きを読む

伊豆熱川・地蔵菩薩を見に行こう!(2018年02月17日)

伊豆急行線の沿線の旅。

といえば聞こえばいいが、深みは全くない・・・。

 

あまり知られていないが、伊豆急行東急グループの会社である、

各駅停車用車両には東京・神奈川ではおなじみの東急のロゴが入っている。

久々の伊豆半島・電車の旅で思い出した。

 

伊豆急行は、

静岡県伊東駅から伊豆急下田駅を結ぶ路線である、

JR線も乗り入れしており、踊り子号・ワイドビュー踊り子号・マリンエクスプレスなどが伊豆急下田駅を終点としている。 

伊豆半島の南端・その終着点といだけで旅情を誘う、そして南国である。

 

始発の踊り子号に乗り、横浜駅を出発。

始発といっても、7:57横浜発である。

 

f:id:turumigawa915:20180218142044j:plain

今日は、ゆっくり出発の旅である。

かなり早く着いてしまい、駅のベンチで時間をつぶす。

今日は比較的に暖かいにしても、寒いことにはかわりはない。 

続きを読む

根府川駅に行こう!(2018年02月12日)

真鶴駅から根府川駅に着いた、

真鶴駅で電車に乗った時、車内は人が多く面食らった

藤沢・横浜・東京にでも行くのだろうか。

 

真鶴から乗り込み、根府川駅で降りる客は、誰もいなかった。

私を除き・・・。

 

f:id:turumigawa915:20180213233507j:plain

ホームに降りると、海が見える。
それだけで得した気分になるのは不思議だ。

続きを読む

真鶴・如来寺跡に行こう(2018年02月12日)

舞鶴ではなく、真鶴である、どちらが有名なのだろうか・・・。

 そんな、

アホなことを言っておらず、始めてよう。

 

今日の訪問先は神奈川県真鶴である。

京都の舞鶴ではない!  しつこい!!

真鶴は、「まなづる」と読み、神奈川県足柄下郡の町である。

 

鶴に似ていることから真鶴となったらしい。

真鶴の左隣は湯河原町であり、その隣りは静岡県熱海市となる。

神奈川県西端の町である。 

続きを読む

春駒祭・吉祥寺に行こう!(2018年02月11日)

前日に二つの選択肢に悩んでいた。 

明日、建国記念日に行く場所についてである。

候補地は、愛知か、群馬か、である。

 

f:id:turumigawa915:20180212213155j:plain

2/11に、ともに奇祭が行われるのだ。

愛知・豊橋鬼祭 と 群馬・春駒祭  である。

続きを読む

【奈良の旅】飛鳥坐神社・おんだ祭に行こう!(2018年02月04日)

あなたは、どこにいますか?

 

わたしは、明日香にいます。

 

ということで、飛鳥坐神社あすかにいますじんじゃに行きます。

 

f:id:turumigawa915:20180210142442j:plain

これが、今回の奈良旅の発端である、

飛鳥坐神社のおんだ祭り2月第1日曜日の開催、

そう今日なのだ! 

続きを読む