KITの気ままな旅日記

旅行の記録を公開していきます ≪過去・現在・未来≫

PT 下田に行こう(下田・石廊崎)(2016年10月10日)

3連休となった、10/8~10/10。 KITは三連休ではなかったが、最終日の10/10の天気予報は晴れ/曇りであり、 これはもう行くしかないでしょ!ということで、プチトリップに行くことを決めた。 選択肢としては2つあった、筑波山か、下田かである。考えた末…

PT 大山・阿夫利神社に行く(2016年10月2日)

2016年10月2日 日曜日の天気予報は曇り、朝起きるとたしかに曇りであった、少し迷ったが出かけることにした。 目的地は、神奈川県伊勢原市の丹沢大山国定公園の中にある、阿夫利神社である。

PT 外房(勝浦・御宿・大多喜)へ(2016年9月25日)

2016年9月25日 プチトリップ(PT)、千葉県・外房ドライブを書きます。 今回は失敗談となり、今後同じことが起きないように、記しておきます。

FP 白石踊り (8月13日~16日)

FP いざ、瀬戸内海・白石島へ 白石踊りの旅 白石踊|観光スポット|またたび笠岡。[笠岡市観光連盟] 引用元

FP あえのこと(2016年12月5日)

FP(フューチャープラン) あえのこと神事について、全国でどれほどの人が知っているのだろうか。 奥能登に伝わる民俗行事である。 奥能登の「あえのこと」 | のとの文化 | 能登名所・観光ガイド | 多田屋 能登半島 和倉温泉 旅館 上記からお借りしてます。

FP 竹原・鞆の浦へ (2016年10月29日~30日)

future Plan (FP) 未来の旅行計画 来月の10月下旬に竹原の憧憬の路と鞆の浦への旅行を計画中。 写真展 - 町並み竹灯り〜たけはら憧憬の路〜 このブログにて、旅行計画を立ていこうと思う。 憧憬の路は10/29・10/30の2日間、開催時間は17:00~21:00と把…

PT 小田原・栢山へ(2016年9月10日)

小田原ドライブのプチトリップの記事 9/10土曜日、時間を持て余したので、小田原ドライブに行った、 天気は晴天であり、とても気持ちのいいドライブ日和であった。

越中八尾、おわら風の盆へ!! 反省会

おわら風の盆 反省会! 夢なような時間も終わり、とても充実した旅であった。 この2日間を振り返り、KITの感想を勝手に書くコーナーである。 さぁ開催です。

越中八尾、おわら風の盆へ!! 3日目

爽やかに起床、さぁ、最終日だ、最後まで気を引き締め行こう! AM5:30に起きる、外はすでに明るく、本日も晴天である。3日間、天気にもめぐまれ、本当に良い旅となった。 本日のプチトリップは、近場と決めていた、 新湊も捨てがたいが、時間を優先して、岩…

越中八尾、おわら風の盆へ!! 2日目

2日目(9月3日) それでは、おわら風の盆の最終日スタートします。 最終日(3日目)は、日中の踊りは一切行われません、19:00からの町流しからとなります。そのため、昼から行く必要はなく、かなりの時間が空きます。 そこで、富山プチトリップ(小旅行)…

越中八尾、おわら風の盆へ!! 1日目

おわら風の盆とは、 富山県富山市、八尾地区で毎年9月1日から9月3日の3日間、開催される富山を代表する一大行事です。 越中おわら節にのせ、非常に哀愁に満ちた、洗練された踊りを披露していただけます。 これまで、行きたくて、行きたくて、仕方がなかっ…

北陸三都の旅 3日目(2016年8月13日)

北陸三都の旅、最終日です。 福井から入り、石川(泊まっただけ)、そして富山です。 ということで、富山県に移動。 8:23発 金沢駅発、東京行き・はくたか号に乗車、 乗車率1%!、こんな早くから東京に行く人はいないか・・・。

北陸三都の旅 2日目(2016年8月12日)

おはようございます。 北陸旅行の中日、2日目の始まりです! 今日がメインディッシュとなります、城2つと史跡をドライブする予定です。 KITの旅で2泊3日の場合、2日目はレンタカーで観光をすることが多くなる。 というわけで、タイムズレンタカー福…

北陸三都の旅 1日目(2016年8月11日)

8月上旬に入り、お盆休みを意識したころ、どこへ行くか、通勤途上で考えていた・・・、「そうだ、城を見にいこう、越前大野城・丸岡城、ついでに三国の町もみたい!」 そして、KITの旅行計画策定が始まった。 ではスタート! 横浜から東京に向かう、車内…

東海・城めぐりの旅≪掛川城・犬山城・桶狭間≫2日目(2016年7月31日)

東海城めぐりの旅も2日目に入りました。 いつもと違って目覚めが良い、仕事の日は目覚めが悪いのに、旅行にくるとすごぶる良い、人間は感情の動物だな・・・としみじみ思う、さあ最終日、プラン通りに進めて行こう。 7:30 ホテルを出発、向かう先はもちろ…

東海・城めぐりの旅≪掛川城・犬山城・桶狭間≫1日目(2016年7月30日)

今回はお城巡り、1泊2日の旅となります。 さぁ、名城巡りに行こう!! 最初の目的地は、静岡県掛川市・掛川城である。 行き方は、新横浜から新幹線こだまで約1時間30分、掛川駅で下車します。 近くて、遠い掛川城へGO!! 15:20 掛川駅に立っているK…

敦賀・小浜の旅 2日目(2016年7月24日)

2日目の始まりです。 今日は帰る日でもあり、観光地は1か所のみとした、 「YES、WECAN」の小浜(オバマ)観光である。 本日も晴天である、旅の成功は約束されたようなものだ。

敦賀・小浜の旅 1日目(2016年7月23日)

以前より、福井県敦賀市の金ヶ崎にはずーと行きたいと思っていた、 あとは「いつ行くか」、ただそれだけであった、この旅は2日前に思い立ち実行をした。 さてどうなるか? さぁ金ヶ崎・小浜の旅スタートです! 撮影:金ヶ崎城址

PT 足利学校へ(2016年7月17日)

プチトリップ(PT) 足利学校編です。 名前はほとんどの人が知っていると思います、日本で最も古い学校であると。 それだけで十分です。 さぁ、足利学校へのPT、スタートです。

PT 浜名湖に行こう!!(2016年6月18日)

浜名湖とは静岡県浜松にある湖である、 新幹線で浜名湖上を走る時、とても胸が躍り、そしてデカい!と感じる、 しかし皆さんご存知だろうか? 日本の湖で浜名湖が何番目の広さなのかを。

松江の旅 3日目(2016年5月1日)

松江の旅、最終日。 今日から5月、薫風の季節です、3日目スタート。 7:50 松江駅にたたずむ 8:00 松江駅発 スーパーまつかぜ ※スーパーではなかった。 8:15 安来駅着 安来駅ロータリー 安来といえば、安来節(やすぎぶし)が有名、「どじょう踊り」とい…

松江の旅 2日目(2016年4月30日)

松江の旅も2日目に入りました。 休みの日は目覚めも良い! さぁ、行動開始!! 7:45 ホテルを出発 8:00 タイムズレンタカーにて車を借りる 今回は軽自動車を借りた、本日のドライブは狭い道もあるかもしれないと思い、 ためしに軽自動車を借りたのだ。 国…

松江の旅 1日目(2016年4月29日)

松江は数年前に仲間達とともに、旅行に来たことがあった、今回で2回目である、 なぜ2回目の訪問になったかというと、以前の旅行では松江は宿泊はしたが、ただそれだけの町であった、 当時の旅行計画は、出雲大社・境港の印象しか残っていない。 松江はとて…

九州横断の旅 3日目

2016年3月21日 九州横断の旅 3日目スタート なぜ、この旅行の題目が九州横断の旅かというと、この日を中心に計画を立ててきたのだ。ホントは2日目に実行したかったのだが、チケットを取ることができなかった。 そのため、昨夜無理くり、新幹線とソニックを…

九州横断の旅 2日目

2016年3月20日 5:00起床 すがすがしい朝だ。 体調は100%完治(適当)、さぁ2日目スタート!! 天気予報、九州は晴天!!

九州横断の旅 1日目

2016年3月19日 そろそろ春になるし、暖かいところに旅にいくか、ということで今回は九州旅行を計画した。 鹿児島となると、新横浜から新幹線でつながっているものの、 新横浜から鹿児島中央まで約6時間15分かかる。 始発の新幹線にのれば、12:42には鹿児島…

和歌山(たま駅長・高野山)の旅 2日目

2016年2月6日 和歌山の旅・2日目スタート。 本日は、JR橋本駅から出発です。 南海高野山線で、極楽橋駅へ、そこからケーブルカーで高野山に向かう。 ひたすら寒い、空気が凍るような寒さだ。 奥之院、高野山の二大聖地を言われる、参道は2kmほどあり、…

和歌山(たま駅長・高野山)の旅 1日目

2016年2月5日 たま駅長を見たいという思いで、急きょ和歌山に行くことにした、 いつも通りの行きあたりばったりの旅である。出発進行!! たま駅長は、和歌山電鐵の貴志駅にいる。 横浜からのアクセスは、新幹線で新大阪駅へ、新大阪駅からくろしお特急で和…

hatena blog はじめます!!

はじめまして、KITと申します。 旅行好きになったのは、9年前だったと思います。 今では、国内旅行においては、沖縄県以外はすべて制覇しました、 今までの旅行計画は皆さまのブログを参考にして、行先や所要時間等を調べさせて頂きました。 しかし、最…

奈良の旅 2日目(2015年11月7日)

2015年11月7日 2日目である。 トヨタレンタカー橿原店でアクアを借りる、本日はドライブである。 石舞台である。 石の舞台のように見えることから「石舞台古墳」と呼ばれている。 埋葬者は蘇我入鹿の祖父・蘇我馬子との説がありますが、どうでしょうか。 19…

奈良の旅 1日目(2015年11月6日)

2015年11月6日 突如、奈良へ行こうと決めて、出発~!! インスピレーションの旅~。 新横浜から京都に向かう。 初の近鉄電車です。 近鉄郡山駅で降りる、 どこにでもありそうな駅でした。踏切を渡り、15分ほどかけて大和郡山城に向かい歩く。 ちなみに、秀…

いざ、山口へ!! 4日目

2015年9月30日 4日目の朝である、今日は横浜に戻る日です。 では、最終日スタート。 本日も晴天である。

いざ、山口へ!! 3日目

2015年9月29日 山口旅行3日目に突入。 東萩駅でレンタルサイクルを借りる。 駅に隣接してました。 萩の町には自転車が丁度良い、車で周るには小さく狭い、歩きで周るには大きすぎる、 自転車と萩の町は相性が良いと思う。 まずは、松陰神社内・松下村塾に…

いざ、山口へ!! 2日目

2015年9月28日 山口旅行、2日目スタート。 朝からトヨタレンタカーでヴィッツを借りる、国道191号線をひたすら北上するのだ。 左側に海が見えたり、隠れたり、楽しいドライブが続く。 角島に到着。 噂に違わない綺麗さだ。ずーと見ていたい、そんな青さであ…

いざ、山口へ!! 1日目

2015年9月27日 7:30 KITは東京駅に立つ。 八重洲の新幹線券売機で指定席を買っている、 「うーん、普通車は窓際が空いてない、通路側だけか・・・、よし!グリーン車にしよう!!」 支払いが怖いが、今は旅を楽しもう!(先送りな性格なKIT) 事前に…

PT 岐阜城・関ケ原へ行こう(2015年7月26日)

故あって、仕事で岐阜にきていた。 折角なので、一泊して翌日岐阜観光にあてることにした。

小京都・竹原へ(竹原・広島旅行)2015年7月10日~12日

小京都・・・ 小京都という言葉はよく聞く、おそらくは京都に似た町並をそのように表現するのだろう。 実際にはどうだろうかと、少し調べてみた。 全国京都会議という組織が存在しており、小京都を下記のように定めた、らしい。・京都に似た自然と景観がある…

小串・毛無峠に行こう【5回目】

2010年6月5日 小串鉱山跡、毛無峠には、これで5回目の訪問となります、結構来たものだな・・・。 通行止めが解除され、早々に訪問となった、山の天気は変わりやすい、どうなることか。 下界の天気が晴れでも、山に霧がでることは多々ある。 ※この地区は標高…

小串・毛無峠に行こう【4回目】

2009年8月23日 4回目の訪問は少し趣きが違う、今回はプチ登山をするのだ。 先の毛無峠の訪問で、青々とした山が気になっていた、その山の名は破風岳という。 その隣の山は土鍋山という、できれば継走登山をしたいと思うのだが・・・、 どうなるか、さぁスタ…

小串・毛無峠に行こう【3回目】

2009年6月13日 前回は濃霧の為、泣く泣く撤退した、山の天気は変わりやすい、 もう少し慎重に調査すべきだったのではと後悔した。 前回の失敗から1週間後、再び訪問することにした。執念のなせるわざである!! 霧はないが、曇り模様である。まぁ、これなら…

小串・毛無峠に行こう【2回目】

2009年6月6日、再び小串鉱山に行くことにした。 ここを小串もしくは、毛無峠と呼んでいる、どちらも目的地であり、どちらでもよい。 小串は、群馬と長野の県境にある、標高が高く風が強い場所である。標高も1,800mであり山である。 当然、山である為、天候…

東北3県に行こう(2009年5月2日~4日)

鉱山廃墟というものが各地にあることを知った、はじめは小串鉱山を知り、それらを知らべていくうちにいろいろな鉱山が各地にあることを知ったのだ、 そのうち最も興味を持ったのが、盛岡県の松尾鉱山跡である。 今回の旅は松尾鉱山を絡めての旅となった。 そ…

秘境駅・小田和駅へ(2009年4月18日)

秘境駅・・人里離れたアクセスが困難な駅の事である。 飯田線の小田和駅(こわだえき)は秘境駅と言われている、 今回は小和田駅の訪問記を書いていきたいと思います。 小和田駅の場所は、静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家に位置する、少し先は長野県であり、…

小串・毛無峠に行こう【初回】

追想として、過去を旅を書いていきたいと思います。 第一弾として、小串鉱山跡地を紹介したいと思います。

上有知湊に行こう(2008年10月12日)

「上有知湊に行こう」と題しているが、この読み方を知っている人はどれほどいるのだろうか。 これは「こうづちみなと」と読む。 岐阜県美濃市にある川湊である、金森長近により物資運搬の要衝として築かれ、 江戸時代から列車が開通するまで活躍したという。…

遊子・外泊に行こう(2007年2月10日~12日)

遊子・外泊に行こう、ここには他ではみることができない絶景がある、 しかし四国・愛媛の果てにあり、アクセスとしては最悪の部類に入るのかもしれない。 では、行こう!!四国の旅へ!! 羽田空港から松山空港にアクセス、レンタカーを借りて出発である。 …